結婚

今の時代の結婚披露宴のスタイルとは?

 

結婚披露宴とは、知り合いやお世話になっている方を招待して、自分たちが結婚したことをお披露目するパーティーのことです。

 

通常は、結婚式と同じ日に行うことが多いですね。

 

結婚式や結婚披露宴は、自分たちのために行うというのはもちろんですが、両親のために行うという意味合いもあります。

 

今まで育ててくれた両親へのプレゼント、感謝の気持ちを伝えるようなものでしょうか。

今は、海外で行うリゾート婚も増えていますね。

 

 

また、結婚披露宴会場も、現在は多様化しています。

 

  • ホテル
  •  

  • 専門の結婚式場
  •  

  • ゲストハウス
  •  

  • レストラン

 

などなどです。

 

それぞれにメリットとデメリットはありますので、それらを見込んで自分たちに合ったところを選ぶといいでしょう。

 

 

結婚披露宴の演出には、新郎新婦の性格が表れるものなのですが、最近ではゲストと一緒に楽しむというスタイルが流行っているようです。

 

たとえば、

 

  • 会場に飾ったお花を持ち帰ってもらう
  •  

  • 女性にはブーケトス、男性にはブロッコリートス

 

など、いろいろなおもしろい演出があるんですよ。

 

 

こういう披露宴なら、ゲストも楽しんでくれること間違いなしですね。

 

何よりも「みんなで楽しむ結婚披露宴!」というのが、今のスタイルなのではないでしょうか。

 

 

また、大きく盛大な結婚披露宴ではなく、いわゆる地味婚で済ませるというカップルも多くなっていますね。

 

地味婚とは、レストランなどで、親戚や親しい友人だけを招いて簡単に済ませるというようなものです。

 

 

このタイプですと、

 

  • 派手なことが苦手な方でも楽しむことができる
  •  

  • 準備もそこまで大変ではない

 

などというメリットがありますね。

 

また、アットホームな雰囲気をつくれるのも、魅力といえるのではないでしょうか。

 

 

ただ、結婚披露宴は、必ずやらなくてはいけないものではないので、

 

  • やるのか、やらないのか
  •  

  • どんなスタイルにするのか

 

を2人でしっかり話合って決めましょう。

 

一生に一度の結婚披露宴ですから、やるからには楽しいものにしていきたいものですね。